ボストンキャリアフォーラム(後編)

こんにちは。トロント留学センターです101.png



本日は、ボストンキャリアフォーラムについての
実際の体験談をご紹介いたします165.png



2012年5月にカナダの大学を卒業されたT子さん179.png



2011年に行われたボストンキャリアファーラムにて、
現在お勤め中の企業の内定を獲得しました172.png



この時点でたくさんのQ&Aが湧いてきますよね103.png
それでは、1つずつ回答してもらいましょう168.png



加してみての率直な感想は?




よかったです!!参加する事にはすごくオススメです165.png
面接の練習もたくさんできるし、単純にたくさん日系企業と触れ合う事ができました。
今までは調べてもみなかった企業に出会えたり、
就職活動には欠かせない、『出会いの場』です109.png




3日間全て参加しましたか?




はい、私は面接の予定も1日目・2日目と入っていましたし、
何より後悔したくないという思いが強かったので、
3日間とも全てに参加しました166.png
ホテルが一緒だった参加者たちも3日間参加していましたよ。




日本の就職エキスポとは違いますか?




正直私自身が日本で就活をしたことがないので違いまではわかりませんが、
このボスキャリの利点はこの3日間で内定の可能性があるという点です。
実際私のその1人ですが、人によっては2、3社からオファーされる人もいます177.png
それくらい企業も内定を出すことに前向きです。
残念な結果に終わってしまう人もいるとは思いますが、
自分を試す場としてもとてもいい経験になるはずです109.png





参加するにあたって準備しておくべきことはありますか?




公式ホームページで参加予定企業をチェックして、企業があれば事前に企業研究をすることです。
これに関しては、本当に自分次第というか、どこまで落とし込めるかが勝負ですね166.png

もし自分の気になる企業が事前エントリーを募集しているのであれば、
オンライン上でエントリーして、書類選考やスカイプ面接がボスキャリ当日までに終わります。
そしてボスキャリ当日に採用担当社や会社のCEOと面接をします。
実際に体験はしましたが、言葉にするとかなり効率的ですよね146.png





最後にこれから参加予定の171.png学生さん・日英バイリンガルの方へエールを171.png





私はカナダの4年大学を卒業した手前、プレゼンの環境や自分を売り込むという姿勢は
かなり北米スタイルで鍛えられたと思いますが、ボスキャリにいた日本人の学生は
自分を売り込むという部分で自身のなさが伺えました148.png
将来日本で仕事をするとしても、企業がこのボスキャリで獲得したい人材は、
自信を持って主張ができて、プレゼン力のある人だと思います104.png
なので、少々自信がなくても周りと差をつけるためには、
たくさん面接の練習をして自分を売り込む自身をつけて望むことです。
雰囲気に圧倒されてしまう瞬間もあるかもしれませんが、
学生サイドは、皆同じ不安と同じ期待を持っています。
せっかくの出会いの場を無駄にしないためにも、
しっかりと準備して臨んでください‼️Good luck!!




さすがに、体験した方の実際の声というのは、説得力がありますね
そして、自身に満ち溢れている感じが伝わってきます。
確かに採用担当の方にも好印象でしょうね‼︎




さて、早にプレエントリーして、当日に臨みましょう☆


お問い合わせ、その他の語学学校についてのお問合わせはコチラ⇒無料カウンセリング
お見積りご希望の方もお気軽にどうぞ⇒無料お見積

072.gif072.gif072.gifトロント留学センターについて072.gif072.gif072.gif
トロント留学センターは日本と現地トロントにオフィスを持つ手数料無料の留学エージェントです。
住所:DEOW TORONTO @ (Centre for Social Innovation)
720 Bathurst Street, Toronto, ON M5S 2R4
電話番号:647-860-6332
メール:info@toronto-ryugaku.com
営業時間:月-金 11:00am-6:00pm
faccebookページはこちら
ぜひ「いいね!」を押して、最新留学情報、トロント情報をGETして下さい!


[PR]
by deowtoronto | 2017-08-25 00:00 | --おすすめイベント | Comments(0)