カナダお薬情報 ~風邪の症状編~

こんにちは!トロント留学センターです177.png


日本からトロントへ留学される皆さんは、環境の変化にも耐えなければなりません!

でも、もし風邪を引いてしまったら…どの薬が効果的なんだろうか?薬剤師さんに自分の症状を英語で正確に伝えられるか?心配ですよね122.png163.png


そこで!今回の特集は ”風邪薬~解熱鎮痛剤~”!!

カナダの大手薬局であるShoppersやWalmartなどで購入できる市販薬を現場の薬剤師さんのアドバイスを基にご紹介いたします。



【風邪~common cold~】

薬剤師さんのおススメは、風邪と鼻水用の”Advil Cold and Sinus (有効成分;イブプロフェン)。

e0203596_06494474.jpg


その他に、Tylenol(有効成分;アセトアミノフェン), アスピリン(有効成分;アスピリン)などもあります。


Advilは日本のイブと同様の有効成分です。

タイレノールよりも抗炎症作用が高く、強いお薬です。

タイレノールは日本でもおなじみですが、胃への刺激が少なく空腹時にも服薬が可能です。また、薬で胃を痛めやすい人、お腹を壊しやすい人にもおススメのお薬です。

アスピリンは日本のバファリンAと同様の有効成分です。


またカナディアンが風邪のひき始めによく愛用するのが、”NEO CITRAN”です。

粉末状の個包装を1袋をコップ1杯のお湯に溶かして飲みます。

これは薬なのか?!と驚くほど飲みやすいそうですよ!

e0203596_06493894.jpg



【インフルエンザ~flu~】

インフルエンザ用に配合されているのが、この”Tylenol Flu”!!

有効成分の容量も500mgと最大容量です。

e0203596_06503730.jpg


【のどの痛み~thore throat~】

薬剤師さんのおススメは、トローチ(英語ではLozenges)の "Cepacol"。

メンソールも含まれいるためスーッとし、のどがすっきりします112.png

e0203596_06505551.jpg

【咳~cough~】

咳にはシロップ材の "BENYLIN" があります。

咳の乾いた咳や痰が絡んだ咳など種類によって選択できるのも嬉しいですね。

e0203596_06504835.jpg
【食べ物・飲み物】
風邪をひいた時の食べ物といえば、”チキンスープ”、飲み物といえば”炭酸を抜いたジンジャエール+レモン”を混ぜたドリンクが、カナダではポピュラーです!!


風邪は引かないことが一番!なのはしかりですが、万一に備えての準備も大切です!

日本のものと比較するとカナダのお薬は、容量が2倍、3倍のものもありますので、まずは容量の少ないものから試してみることをお勧めします165.png



お問い合わせ、その他の語学学校についてのお問合わせはコチラ⇒無料カウンセリング
お見積りご希望の方もお気軽にどうぞ⇒無料お見積

072.gif072.gif072.gifトロント留学センターについて072.gif072.gif072.gif
トロント留学センターは日本と現地トロントにオフィスを持つ手数料無料の留学エージェントです。
住所:DEOW TORONTO @ (Centre for Social Innovation)
720 Bathurst Street, Toronto, ON M5S 2R4
電話番号:647-860-6332
メール:info@toronto-ryugaku.com
営業時間:月-金 10:00am-6:00pm
facebookページはこちら
Instagramページはこちら

ぜひ「いいね!」を押して、最新留学情報、トロント情報をGETして下さい!


[PR]
by deowtoronto | 2018-01-05 02:00 | トロント生活情報 | Comments(0)